私...がんばれない女子です。
運動も食事もムリ...。
でも、痩せることは諦めません!
食事ダイエットの失敗

「ダイエット中でも食べたい…。」みんなの弱音を集めました【乗りきるコツあり!】

「ダイエット中でも食べたい…。」みんなの弱音を集めました

ダイエット中です。157センチ44キロの15歳女です。一月まで53キロでした。
最近ものを食べたい欲がとても強く、過食してしまいます。つい5日前もありえないほどの過食をしてしまい、吐きそうな

ところまで行き、3時間ほど動けませんでした。
そして今日も朝から今までまで
薄皮ミルククリームパン一個
無糖ヨーグルトオレンジピール入り
メロンパン
カレーパン
レーズンとシナモンのパン
ソーセージパン
プチエクレア
唐揚げ一個
焼き鳥二本
お母さんの手作り弁当
ミスタードーナツのポン・デ・リング宇治抹茶、いちごのドーナツ
りんごジュース
その他こまごまとしたもの
を食べてしまいました。苦しいです、吐きそうです。
どうしたら食欲は抑えられますか?そして今日の食事と明日の食事はどうしたら太りませんか?
太るのが本当に怖いです。
じゃあ食べんなよって話ですが吐きそうになるまで止まらなくなってしまいます。どうか助けてください。

夜中の過食が止めれません。産後ダイエット中の20代専業主婦です。

日中は別に甘いものも欲しくなく、コンビニに寄ったり買い物に出てもお菓子コーナーもスルーで、その日食べたもののカロリーを計算したり自宅で筋トレをしたりと楽しく、辛いと感じず食事管理ができるのですが、、

夜中、子供たちが寝静まって一人でゆっくりする時間が出来た途端食べたい食べたい!と衝動にかられます。
今もコンビニまでわざわざドーナツとアイスを買って2000キロカロリー近く一気に食べました、、
昨日と一昨日は食パン1斤一袋を一気に食べてしまいました。

不思議なことに夜中でも旦那が居たら食べたい衝動は起こりません。一人になるとダメな気がします、、

過食しても怖くて吐けないタイプです。

私は163cmで56kg、体脂肪は28%でもともとポッチャりです。

ダイエットして綺麗になりたいとおもっているのになかなか上手くいきません。
ただ意志が弱い、自分に甘すぎるのは分かってます。

産後過食してしまう方、同じような方はいるのでしょうか?

夜中の過食を抑えるためにはどのような対処をしたら良いのでしょうか?

毎日3000キロカロリー近く食べてしまう自分が情けなくて、醜くて仕方ありません、、

ダイエット中なのですが、めちゃくちゃケーキやアイスが食べたいです。

アイスはたまに朝食として1個食べる時があります。
だけどもっとたくさん食べたいのに我慢している感じです。

ケーキも食べたいけど賞味期限が早いから
買ってスグに食べなきゃいけない。

だからまとめて一気に食べたいのですけど
やっぱり止めておいた方が良いですか?

ちなみに生理1日目でかなり体重やばいです(T_T)
でも生理後は痩せやすいと聞いたので
今晩、夕食後に食べたいだけ食べて
明日からまたいつもの食事に戻しても
意味ないですか?

しかもこれを月1でやったら確実太りますか?

以前拒食っぽくなって41〜42kgでしたが
過食が止まらなくなって159cm 44〜45kgになってしまいました。
でも最近は過食が落ち着いて44〜45kgをキープです。
目標は42kgです。

中3女子。
ダイエットについてです。
食欲…特に甘いものを食べたいという衝動を抑えたいのですが、どうしたらいいのでしょうか?
どうしても抑えきれずたべてしまいます(~_~;)

 

「ダイエット中でも食べたい…。」を乗りきるコツをご紹介します♪

ダイエットで食事制限していても、どうしても食べたい!と思うことがありませんか?あれこれ我慢していると、ストレスがたまって、その反動でどか食いしてしまうこともありますね。

今回は、ダイエット中でも食べたいという誘惑に負けないコツについてご紹介します。

ダイエット中の食欲に負けてしまう理由は、いろいろ考えられますが、多くの人に共通しているのが、食事制限が厳しすぎることと、食べることは悪いことだと思いこんでいることが挙げられます。

結果を出すために1日1食しか食べない、1日の摂取カロリーは1000カロリー以下にしているなど、必要以上に厳しい制限を設けていませんか?

今まで特に食事制限をせず、間食も好きなものを食べていた人が、翌日からいきなりカロリーを下げてしまうと、体がびっくりして心身ともに負担がかかります。たとえばチョコレートが大好きなのに、ダイエットが成功するまで食べないと決めてしまったら、つらいですよね。

ダイエットは数か月かけて少しずつ体重を落としていく必要があります。この先何か月も大好きなチョコレートが食べられないのは、かなりつらいことです。それでなくても食事制限でダイエット中はストレスがたまりやすいのです。好きなものを食べずに、おいしいと感じないダイエット食や炭水化物抜きなどを行っていると、だんだんと精神的に追い詰められてきます。

そしてその結果、ストレスの反動が起こって、食べたいという欲求が強くなり、食事制限を守れなくなるのです。ダイエットに無理は禁物です。

また、食事をすると太ると考えるのも間違いです。必要以上に食べすぎると太りますが、常識の範囲内であれば、食べることは美しさにつながると認識を改めましょう。

たとえばチョコレートは太るという側面はありますが、それは食べ過ぎるからです。一日に1かけらのチョコレートを食べる程度では、体重にはほとんど影響がありません。ですから、もしチョコレートが好きなら、一日1かけらだけ大切に食べようなど、少しだけ食べることを許してあげてはいかがでしょうか。修行中の僧侶のように、ストイックな食事制限は長続きしません。太りそうな食べ物であっても、条件付きで食べてもいいと逃げ道を作っておきましょう。

また、一人でダイエットをするのではなく、友だちといっしょに行うことで、彼女に負けたくない!と挫折しにくくなります。一人で頑張りたいという方は、ダイエットのSNSなどに、食事内容などを書き込んで公開するのもおすすめです。